仕事先の福岡で行った薄毛治療

薄毛のまま社会人に

薄毛のまま社会人に : 薄毛を理由にデートを断られ : 早速福岡で有名な薄毛治療の病院へ : 勇気を持って、薄毛治療をして

私は若い頃から薄毛に悩んでいました。
特に気になり始めたのは、高校生の頃です。
周りは彼女が居るのに自分だけ彼女が出来ない事が辛かったです。
好きな人が出来ても告白にたどり着く前に断られてしまう状態でした。
その時の目線は常に頭部を見ているので、原因ははっきりしていました。
自分でも改善するためにシャンプーを変えてみたり、食事に気をつけたりしましたが、効果はありませんでした。
頭の血行をよくする為に叩いてみたりもしましたが、痛いだけでした。
石鹸だけで洗ったりもしましたが、髪質が余計に悪くなる様な気がして、直ぐに止めました。
そして、努力の結果もむなしく、薄毛のまま社会人になりました。